ブログ記事をYouTubeでらららが配信しています!

New スノーデンが知る地底の真実 〜地涌の菩薩の秘密〜

今回は、言ってみれば「法華経と宇宙人・UFOの関係性」といったところです。一見 全く結び付かないようにも思える両者には、どのような繋がりがあるのでしょうか。すこし入り組んだ話になるので、最後までリラックスしてご覧ください。
地球

南極大陸 ~巨大な重力異常と16世紀前の謎の地図~

南極大陸には、いまだ多くの明らかになっていない謎があります。そのような「南極の謎」の中から、特に興味深いものを紹介していきます。「南極大陸」この大陸は「極寒の地」という認識だけで語るには相応しくはないのです。
雑学

見えざる5次元“以上”の世界

私たちの住むこの世界は何次元の世界なのか?と問われたら、あなたはすぐに答えることができるでしょうか?3次元? 4次元?現時点では誰も、研究者たちでさえ、正確な答えを持ち合わせてはいません。
雑学

謎の存在「フリーメイソン」の真実 ~秘密結社と呼ばれる理由~

「フリーメイソン」という響きを耳にしたことがある人はかなりいるはずです。その特徴や活動内容などを知っている方は少ないのではないでしょうか?この謎とされている組織 フリーメイソンをフリーメーソンを紐解いていきましょう。
宇宙

ゾッとする…宇宙の怪現象ベスト5

宇宙は古くから研究されているにも関わらず、依然その姿は謎に包まれています。だからこそ宇宙は、私たち人間の興味を強くひきます。今回は、そんな宇宙の「ゾッとする怪現象ベスト5」をご紹介します。

宇宙の5つの謎 〜太陽系にはまだまだ多くの謎が〜

今回は、既に調査されている太陽系において、まだ人類が解明できていない謎についてご紹介します。人類はこれまで、宇宙探査機や宇宙飛行士、衛星などを宇宙空間に送り太陽系の解明を行ってきたことから、太陽系については多くのことが、わかってきましたが、それでも我々が知らない事柄が数多くあります。 
未来

物質を消滅させる!?謎に包まれた”反”物質

反物質について、どういうものなのか?どこにあるのか?何に使うのか?など、基本的な部分の解説をしていこうと思います。

解明に近づいた自然界の10個の謎

世の中は、謎の宝庫と言っても過言ではありません。 人類が成長するにつれて「扱える謎」も増えていくことから、自然界には謎が無限に存在するとも言えます。 その中で解明された、もしくは解明されそうな自然界の謎を10個挙げていきます。
地球

深海に隠された複数の不可解な謎!?

深海は、宇宙の「謎」よりもたくさんあるとされています。 気圧の影響で探査の難易度が非常に高いとされ、現代のテクノロジーをもってしても全容が掴めていない謎が数えきれないほど存在します。ここでは、多くの人が関心を寄せている8種類の深海の謎を挙げていきます。

ブラックホールがしでかす驚くべき活動

宇宙には氷や鉱石などでできた岩のようなもの、大小様々な惑星やそれを周回する衛星、自ら光り輝くことができる恒星などたくさんの星が存在しますが、ブラックホールはそのような星の仲間の一つです。  厳密にいうと、寿命を終えた恒星の最期の姿の一つです。

ダイソン球と異星人の関係性、恒星エネルギーすべてを利用可能とする文明が?

ダイソン球とは、ある物理学者が考えた「もしかしたらあるかもしれない人工物」のことです。 宇宙文明が極度に発展した場合、恒星が有するエネルギーを、最大限利用するため 恒星そのものを包むビッグサイズの球体を作るはずであるというのが、一つの根拠となっています。
惑星

太陽常温説とは?人類に必要な太陽の温度は実は27度なのか?

太陽の温度については理論上の話しであり、実際に測定はされていません。人類には太陽まで到達して測定する術がありません。実は太陽の温度が27℃だったと聞いたらどう考えまか?私たちが当然だと思っている太陽は、実は全く違う星かもしれません。 
タイトルとURLをコピーしました