ブログ記事をYouTubeでらららが配信しています!

未来

科学

New 種の存続可能個体数MVP ~人類は最低限何人残れば存続できる?~

「ある日突然世界が滅亡して、たった1人自分だけが生き残った」この様な場合、人類の種としての存続は不可能でしょう。では、一体何人いれば人類の種は長期的に存続することはできるのでしょうか?
科学

フランスの軍事訓練に“犬型ロボット”導入!? 最先端の軍事技術 

これまで自社製品の武装を否定し、犬型ロボットの武器としての利用を禁じているボストンダイナミクス社は軍事に関与する事をどう判断していくのか?その背景と軍事利用の最先端に迫ります。
科学

人工衛星の機能喪失は人類に何をもたらすのか?

地球の周りに存在する無数の人工衛星。そんな人工衛星が全て消滅してしまったら、地球はどうなるのでしょう。今回は、実際に想定されている3つの人工衛星機能停止シナリオとその後の世界について、ご紹介します。
科学

高性能の生体ロボット ~進化を遂げた2代目ゼノボット~

近年、テクノロジーの進化によって様々な高性能ロボットが誕生しています。アメリカ合衆国のタフツ大学やバーモント大学の研究者たちが制作した極小の生体ロボット、ゼノボットもその1つです。
科学

地球上から消えるかもしれない野生生物 ~18種の絶滅危惧種~

現在、地球上では128,918種の野生生物について、国際自然保護連合が絶滅危機の度合いを査定していて、「レッドリスト」に、絶滅危惧種として全体の約28%、35,765種以上の野生生物が記載されています。
科学

技術進歩の光と影 ~ワクチン接種はディストピアへ通ず?~

技術の進歩で私達の生活が豊かで便利になっていく程、どこかに しわ寄せが来ているのかも知れないと感じたことはありませんか?今回は技術進歩とそれに関する正と負、そして陰謀論をご紹介します。
科学

現代版「ノアの方舟」計画 ~地球の生物の性染色体を月に?~

今、地球は何度目かの多種生物絶滅の危機的状況にいるかもしれないのです。そして、その危機を回避するためにとある計画が練られていますので、今回はその計画についてご紹介します。
科学

2027年 宇宙の旅の実現可能性 ~着々と進行する運用計画~

1969年に、アメリカの「アポロ11号」が月面着陸に成功して以来「宇宙旅行」は夢の一つとして語られてきました。今回は「商業宇宙旅行」の実現可能性と、夢の実現に向けて進行している計画についてご紹介します。
科学

準惑星ケレスへの居住 ~スペースコロニー計画とは~

フィンランド気象研究所の研究者たちは、月や火星の低重力の環境が人間の居住に適さないと考えており、人類の居住先の代替案として、準惑星ケレスになるかもしれないと語りました。
科学

死者との会話が実現 ~データ化された意識の言語化の可能性~

私たちは身内や親しい友人が亡くなった時、死者とは二度と言葉を交わすことができないことを悔やむことがあります。今回は、人工知能によってもたらされる新たなコミュニケーションの在り方について ご紹介します。
科学

火星の水が消失したメカニズム ~かつては水の惑星だった?~

数十億年前には 水が豊富に存在していたと考えられる火星ですが、現在ではその大部分が消失した可能性が報告されました。今回は火星が「水の惑星」だった痕跡や、消失したメカニズムなどについて紹介します。
科学

ワームホールの謎 ~多くの可能性を秘めた現象~

今なお解明されていない謎の一つが、時空のある一点と別の離れた一点を直結する「ワームホール」という物理現象です。今回は「ワームホール」の謎についてご紹介します。
タイトルとURLをコピーしました