ブログ記事をYouTubeでらららが配信しています!

惑星

科学

New 火星移住計画 ~宇宙飛行士が考える本当の地球温暖化の原因~ 

地球温暖化は私たちの行動が原因で進んでいると考えられています。しかし、この考え方に対して異論を唱えるのは、宇宙の分野に精通している「宇宙飛行士」でした。今回は、地球温暖化や火星移住計画に対する彼らの考え方を、ご紹介いたします。
雑学

天の川銀河の「アンチスター」~反物質でできた星が存在する?~

天の川銀河にある恒星の数は、2000億個とも4000億個とも言われてます。フランスのトゥールーズ大学の、天体物理学者サイモン・デュプルケが筆頭著者になる研究チームにより報告された研究が話題になっています。銀河にある内1000億もの星の中に反物質星かもしれない存在を複数発見したというものです。
衛星

小惑星の衝突 ~現代技術では回避は不可能!?~

今年、地球から5600万キロの距離に小惑星が発見されました。なんと6か月後の10月20日に 5%の確率で地球に衝突する可能性があることが明らかになったのです。実は、これはNASAとESAが1週間にわたって検討した 架空のシナリオの話です。このシミュレーション自体は、半年前に判明しても 小惑星の衝突を回避することができないという 厳しい現実を示唆しています。今回は、そんな人類が置かれるかもしれない 過酷な試練を、追究します。
科学

太陽系のダイヤモンドと蟹座のダイヤモンド惑星

地球上では、非常に希少価値の高いダイヤモンド。そんなダイヤモンドが、木星や土星には大量に埋蔵されている可能性があります。今回は、太陽系に埋蔵されるダイヤモンドと、遠く離れた蟹座55番星eについてご紹介します。
科学

ツングースカの空中大爆発 ~地球を襲う小惑星アポフィス~

地表にクレーターを作るような隕石の落下は滅多に発生することはありませんが、空中で爆発するものであれば珍しくありません。今回はそんな火球と呼ばれる現象について、将来予測されているものも含めご紹介します。
科学

明らかになる金星の姿 ~金星の一日に潜む謎とは?~

金星は昔から日本人にとって身近な存在であり、空で大変明るく輝く星として、肉眼で見つけることも比較的簡単だということが知られています。今回ご紹介するのは、新しい調査で明らかになった金星の姿です。
UFO 異星人

火星ブームの火付け役は100年前!? ~魅惑の火星地図とは~

探査機の精度向上により、火星の情報が判明していく中ですが「火星の地図づくり」が注目された過去があることをご存知でしょうか?今回は、人類の「火星の地図作り」について見ていきましょう。 
科学

地球の内核に新たな層が存在 ~これまでの科学を覆す研究結果~

地球の内側は、内核、外核、マントル、地殻から構築されているといわれています。ところが、オーストラリア国立大学所属の物理学者は、内核にはもう1つの層が存在するかもしれないというのです。
科学

重力に捕らえられた 小惑星 ~2つ目のトロヤ群小惑星の発見~

今回ご紹介するのは、地球のトロヤ群小惑星に関してですが、これまでにたった1つしか発見されておらず、2020年にようやく2つ目のトロヤ群になる可能性が高い候補となっている天体が発見されました。
科学

金星へ送る探査機 ~過酷な環境での調査は実現するのか?~

地球に住む人類は、宇宙の調査を日々進めています。中でも金星は「地球の悪魔の双子」と言われるほど似ている惑星であり、過去に生命体が存在していた可能性が高いため、研究の意義は大いにあります。 
衛星

暗闇の中でも光る幻想的な星 ~木星の衛星・エウロパの不思議~

11月9日に公開された科学雑誌では、木星の周りを回転している衛星・エウロパの地表に存在する氷が放射線を浴び続けると、暗い闇の中でも美しい輝きを放つことが明らかになりました。
科学

準惑星ケレスへの居住 ~スペースコロニー計画とは~

フィンランド気象研究所の研究者たちは、月や火星の低重力の環境が人間の居住に適さないと考えており、人類の居住先の代替案として、準惑星ケレスになるかもしれないと語りました。
タイトルとURLをコピーしました