ブログ記事をYouTubeでらららが配信しています!

"宇宙"

UFO 異星人

New UFO情報は操作されている? ~NASAの削除された公開写真~

これまで未確認飛行物体の目撃情報は数多く、インターネット上でも写真や動画が公開されてきました。今回は、過去にNASAがUFOに関する情報を操作していると思われる、具体的な事例を紹介しましょう。
UFO 異星人

New 英国版ロズウェル事件 ~日本で起こった事件との奇妙な共通点~

1980年12月27日午前3時頃、イギリス東部の森・レンドルシャムで不審な発光体が降下していくのが目撃されました。日本でも、過去に今回の事件と不思議な共通点を持つ出来事が記録されています。
UFO 異星人

New 宇宙人の存在とUFOに関するデータ公開 ~ゴールデンイヤーの到来~

宇宙はとても広大で膨張し続けています。今回はブラックホールからエネルギーを取得して生活の源を手に入れている宇宙人が存在する可能性と、ゴールデンイヤーの預言についてご紹介いたします。
科学

1日が7分!? ~驚異のスピードで時が過ぎる連星~

地球では、24時間で一日が経過します。毎日忙しく過ごしていると、確かにもっと長い時間が欲しくなります。しかし宇宙には一日が数時間どころか、数分しかないようなとても短い星があるのです。
衛星

宇宙人が地球に来る時期とは ~恒星間の合理的移動への新見解~

「宇宙人はきちんと存在するものの、私たち地球人に“知らせていないだけ”である」これが研究者たちの論文で示唆されている内容で、新たな主張に注目が集まっています。
衛星

暗闇の中でも光る幻想的な星 ~木星の衛星・エウロパの不思議~

11月9日に公開された科学雑誌では、木星の周りを回転している衛星・エウロパの地表に存在する氷が放射線を浴び続けると、暗い闇の中でも美しい輝きを放つことが明らかになりました。
科学

準惑星ケレスへの居住 ~スペースコロニー計画とは~

フィンランド気象研究所の研究者たちは、月や火星の低重力の環境が人間の居住に適さないと考えており、人類の居住先の代替案として、準惑星ケレスになるかもしれないと語りました。
衛星

暗闇で光る「エウロパ」 ~木星の衛星が輝く秘密~

2020年11月9日、NASAのジェット推進研究所の研究グループは「エウロパ」は太陽光が届かない夜側でも光を放っている可能性があると、学術雑誌「ネイチャー・アストロノミー」で発表しました。
UFO 異星人

ブラックホールは地球外知的生命体のエネルギー源!?

著名な科学者らが、地球外知的生命体はブラックホールからエネルギーを吸収している可能性があると発表しました。本当であれば、それを可能にする技術が周囲に何かしらの痕跡を残していた可能性も高まり、宇宙人の存在を明らかにできるかもしれないのです。
雑学

3つ目で140本の足 ~3億年前から生きる古代生物カブトエビ~

地球上には、古代から姿かたちを変えていない生物がいます。その1つが「カブトエビ」です。3億年前からその見た目にほとんど変化がないと言われているカブトエビの豆知識を、今回は10個ご紹介します。
UFO 異星人

宇宙人は地球を観察している? ~地球人の認知レベルは未熟なのかも~

以前から、生命体の居住可能な領域“ハビタブルゾーン”には人間以外の生命体が存在するのかどうかの検証が進められてきました。これに対し変わった方向からアプローチする研究が登場しました。
科学

ブラックホールは別次元の宇宙の入口? ~ダークマターの正体~

アメリカの物理学専門誌で公開された研究では、高い密度の空間が崩れることによってつくられる原始ブラックホールの中は、別次元の宇宙に繋がっているかもしれないということが明らかになりました。
タイトルとURLをコピーしました