YouTubeでもチェック&チャンネル登録!

5500万年前の文明 ~なぜ人類は滅亡を繰り返すのか~

5500万年前の文明 ~なぜ人類は滅亡を繰り返すのか~地球
5500万年前の文明 ~なぜ人類は滅亡を繰り返すのか~

 

一般的に人類が誕生したのは、約500万年前のアフリカとされています。

また人類の歴史上、世界最古の文明は、現イラクの南部にあるメソポタミアで繁栄したシュメール文明といわれています。

シュメール文明は、紀元前2900年ごろの初期王朝時代から紀元前2004年のウル第王朝滅亡まで存在していたとされ、世界最古と言われる文字が発掘されていますが、それよりも遥か昔、人類の誕生よりも5000万年も早い時代、今から5500万年も前に地球には文明が存在していたという論文を天文学者のアダム・フランク教授が公開し話題となりました。

これは、人類の歴史に新たな提言がなされ、さらには地球の歴史、はたまた宇宙の歴史にも関係する壮大な話であり、視点を変えるとそれは人類の未来にも大きく関わる話でもあります。

5500万前に文明があったかもしれないと思えるいくつかの事実を一緒に見ていきましょう。

 

LALALAちゃんねる!の動画で見る


 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

参考 : zmescience, newscientist, wikipedia, cyclic universe theory, など

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました