YouTubeでもチェック&チャンネル登録!

写真家が目撃した海底エイリアン ~証言後に起こった衝撃事件~

写真家が目撃した海底エイリアン ~証言後に起こった衝撃事件~UFO 異星人
写真家が目撃した海底エイリアン ~証言後に起こった衝撃事件~

 

UFOの目撃証言は何年にもわたって寄せられており、携帯などが普及した影響もあって、UFOの姿をおさめたとされる動画が多数出回っています。

私たちはUFOを探すために空を見上げ、時には地上に降り立ったUFOの撮影を試みたりします。

しかし、それ以外の場所でのエイリアンの目撃証言が、有名な水中写真家によって発表されました。

エイリアンには海中に拠点を持ち、何度も写真家の前に姿を現したというのです。

その後、写真家はその証言の後に、衝撃的な事件を起こすのです。

今回は、その証言と事件についてご紹介します。

 

LALALAちゃんねる!の動画で見る

スポンサードリンク

 

エイリアンの拠点

「エイリアンはどこにいるのか」

この問いへの答えは未だにはっきりしておらず、私たち人類はエイリアンの発見のためにあらゆる場所を探検してきました。

特に宇宙への探索は徐々に進んできており、今後の探索計画も多く立っています。

しかし、エイリアンの拠点は実は地球内にもあるのではないかという説もいくつか存在しています。

地底や海底に存在していることを証言している人も、世界には複数います。

今回海底に注目をしてみると、南極大陸沖での遭遇報告が過去にはあります。

それ以外にも、2019年にはアメリカの海軍の原子力潜水艦が、何度も海中の未確認潜水物体に遭遇しているというのです。

 

スポンサードリンク

 

エイリアンの証拠?

エイリアンの目撃証言に関して、ある有名人が証言を行ったことで注目を集めました。

その人はルイス・ラマー氏という方で、有名な水中写真家として海中でも多くの写真を撮っています。

そんなラマー氏は、これまでに何度もエイリアンに遭遇したというのです。

証言によると、エイリアンたちは人間よりも高度に進んだ存在で、アカエイのような姿をしているとのことでした。

見た目は地球上の生命体と考えるには程遠く、地球外生命体であって地球まで侵入してきたと思われるようです。

ラマー氏自身の影響力もあいまって、「この人が言うなら本当のことなのでは?」と、この証言は大変注目を集めるようになりました。

 

衝撃の発言

ラマー氏の発言は大変注目を集め、何度もエイリアンに遭遇したという証言を信じる人は増えてきました。

その証言に関心を持った人の中には、超常現象を実際に体験したアンドリュー・ハービンソン氏という方もいました。

ハービンソン氏は、ラマー氏に対して目撃情報の詳細を教えてもらえるように連絡をしました。

その結果、ラマー氏は衝撃的な返信を送りました。

その返信とは、「この動画は、私たちが撮影に飽きている時に、友人がふざけて作ったジョーク動画です。」

なんと、ラマー氏は動画はジョークで、フェイク動画であるとはっきりと述べたのです。

ラマー氏のその行動は、また注目を集めることとなりました。

 

スポンサードリンク

 

発言の裏に潜むもの

ラマー氏は水中写真家としてのプロで、まったくのデマ情報を気軽に流したりするような方なのでしょうか?

わざわざ動画まで制作してデマを流したのだとしたら、手が込み過ぎているような気もします。

疑問に思う方は少なくなく、影響力があるラマー氏が「あの情報はデマだった」と言った理由を推測する方も出てきました。

その中の推測の1つに、ラマー氏になんらかの圧力がかかったのではないかというものがあります。

海底で見つけたエイリアンの存在を隠したい何かによって、ラマー氏は発言を撤回させられたのではないかと考えているのです。

政府やメディアによって、ラマー氏自身が危機にさらされていたために、「海底のエイリアンのことはデマであったと言い直すように」と圧力がかかっていたのであれば、動画の存在自体をデマとして片付けようとしたことには納得できます。

果たして、ラマー氏の動画はデマとして今後も扱われ続けるのでしょうか?

それとも、また新しい展開を見せて、エイリアンの存在は認められるようになるのでしょうか?

今後の動きに注目している方は、世界中にいることでしょう。

 

いかがでしたか?
重要な証言が出てきたかと思えば、衝撃のどんでん返しが起こりました。一体なぜ、ラマー氏は自身の証言をデマだと言い張ったのでしょうか?動画の真偽が覆る日がまた来るのか、大変気になるところです。
スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました