YouTubeでもチェック&チャンネル登録!

UFO遭遇 目撃証言7選 ~毎日のように目撃!? 誰にも言えなかった~

UFO遭遇 目撃証言7選 ~毎日のように目撃!? 誰にも言えなかった~UFO 異星人
UFO遭遇 目撃証言7選 ~毎日のように目撃!? 誰にも言えなかった~

 

UFOの目撃情報が相次いだのは「終戦直後」である1940年〜1960年代頃だと思われている方も多いかもしれませんが、実は1990年代も航空機パイロットたちによる、UFOの目撃証言が相次いだ時代でした。

多くの目撃証言と報告の履歴が残っているにもかかわらず、いまだ謎のまま取り残されているUFO証言が多くあります。

最近の2019年にアメリカ海軍が通報制度を設けたことで、遭遇通報数が増えたといいます。

あるパイロットは「毎日のように飛行物体を目撃していたが、誰にも言えなかった。

ようやく人に話せるようになった」と心境を明かしたといいます。

最近までは、パイロットがUFO遭遇を通報した場合、航空医学研究を管轄する精神科の医師に診断させ、結果、精神異常として乗務を停止する処分、実質的にクビを宣告される場合があるそうです。

今回は、過去にあったパイロットたちによる7つの証言をご紹介いたしましょう。

 

LALALAちゃんねる!の動画で見る

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

参考 : forbes, azfamily, など

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました