YouTubeでもチェック&チャンネル登録!

死後が解明されるのはいつ? ~死後の世界を信じるものは救われる~

死後が解明されるのはいつ? ~死後の世界を信じるものは救われる~雑学
死後が解明されるのはいつ? ~死後の世界を信じるものは救われる~

 

人間に死が訪れるとき、心臓の停止に伴って血流や呼吸も停止し、最終的に脳の活動も停止していきます。

この瞬間が、臨床的な観点からの生と死の境目とされています。

また、哲学的な観点から生と死の境目を見た場合、蘇生することが可能か否かがその境目といわれています。

およそ半世紀前までであれば、その2つの境目に大きな差違はありませんでした。

しかしながら、心肺蘇生法が登場したことにより、心臓が停止し臨床的に死者になった者が、蘇生して生者に戻ることができるようになりました。

このことは、医療現場においては革命を起こしましたが、死そのものの意味を揺るがすことになりました。

また、人に死が訪れたその先には死後の世界が待っていると言われています。

今回は、実際に死後の世界を体験した方の証言や、その世界を信じることにより何が起こるのかについて、ご紹介していきます。

 

LALALAちゃんねる!の動画で見る

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました