YouTubeでもチェック&チャンネル登録!

暗闇で光る「エウロパ」 ~木星の衛星が輝く秘密~

暗闇で光る「エウロパ」 ~木星の衛星が輝く秘密~衛星
暗闇で光る「エウロパ」 ~木星の衛星が輝く秘密~

 

木星を周回する衛星「エウロパ」は、月よりも若干小さく、氷から成る地表を持った衛星です。

2020年11月9日、アメリカ航空宇宙局(NASA)ジェット推進研究所の研究グループは「エウロパ」は太陽光が届かない夜側でも光を放っている可能性があると、学術雑誌「ネイチャー・アストロノミー」で発表しました。

「エウロパ」の地表の氷は水に硫酸マグネシウムや塩化ナトリウム、つまり塩で組成されていて、そこに木星の強力な磁気圏から高エネルギー荷電粒子が昼夜を問わず降り注ぐことで、多様な輝きを放ち、夜でも光って見えるそうです。

今回は、この衛星「エウロパ」について紹介します。

 

LALALAちゃんねる!の動画で見る

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました