ブログ記事をYouTubeでらららが配信しています!

UFOや宇宙にまつわる21の陰謀論 ~今も語り続けられる噂話~ 

UFOや宇宙にまつわる21の陰謀論 ~今も語り続けられる噂話~ UFO 異星人
UFOや宇宙にまつわる21の陰謀論 ~今も語り続けられる噂話~ 

 

この世には多くの陰謀論がありますが、どのような話であっても「100%の嘘」も「100%の真実」も存在しないように、陰謀論全てが虚偽という訳ではありません。

陰謀論の多くは、ある特定の真実が存在し、それにもっともらしい意味が与えられ、意味をまとった真実が人から人へと伝わ際に意識的か無意識的かは関係なく、更に尾ヒレ付いて、時代に呼応した形に変化し生き続けるものであると言えます

今回は、宇宙やUFO関する21の陰謀論紹介します

 

LALALAちゃんねる!の動画で見る

無人探査機が異星人の宇宙船に着陸

2004年3月に打ち上げられた無人彗星探査機「ロゼッタ」に搭載されていた着陸探査機「フィラエ」は、2014年11月12日、チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星への着陸に世界で初めて成功しました。

しかし「フィラエ」が着陸したのは彗星ではなく、異星人の宇宙船だったというのです。その理由は、彗星への着陸、奇妙な振動音が聞こえたことだそうです。

イエス・キリストは異星人

UFOに関する陰謀論の中でも有名なものの一つに、イエス・キリストは異星人だというものがあります。

にわかには信じ難い話だと思われるかもしれませんが、キリストが起こした数多の奇跡を振り返ってみると、意外と信憑性が高い話なのかもしれません。

アメリカ合衆国と異星人との宇宙交換留学

1947年にアメリカのニューメキシコ州で発生した「ロズウェル事件墜落したUFOから救出された異星人「イーブ」によって惑星「セルポ」との通信が成功したことから宇宙交換留学が始まったそうです。

1965年から13年間、惑星「セルポ」に、男性10名、女性2名軍人を送ったと言われています。

ヴェリコフスキー理論

イマヌエル・ヴェリコフスキーが1950年に出版した『衝突する宇宙』という本の中で提唱した膨大な古代の文献に記されている天変地異実際に起こったものとして、その原因が他の惑星や彗星にあると主張した理論ですが、学界からは拒絶、否定、無視されています。

スポンサードリンク

米軍施設「ハープ」は電離層を操作する兵器

国防総省、地球の電離層の調査を目的としてアラスカで展開している軍事プロジェクト「高周波活性オーロラ調査プログラム」、通称「ハープ」が、実は、電離層を操作して敵国全体を機能不全に陥れることも可能な兵器だと言われています

土星の北極にある六角形の「目」

土星の北極にある六角形のような文様に、神秘的なパワーがあるという考えがあるそうです。実際、発見されてから30年間、この「目」は天文学者を悩ませるだったと言います

アメリカの宇宙監視網計画

アメリカが、宇宙状況監視システムを完備した統合宇宙軍を創設することに強い意欲を示しているそうです。この件については、実際にアメリカ大統領が明言しています。

スポンサードリンク

プロジェクト・ルシファー

太陽に成り損なった木星を「光をもたらす者」という意味を持つ堕天使ルシファーの寓話になぞらえ名付けられた計画で、木星を第二の太陽する計画だそうです。

火星に人が住んでいる

元NASA職員のジャッキーと名乗る女性が火星探査機ヴァイキングから遠隔データ通信のライブ映像の中に「2人の男性を見た」と告白したことから、火星には植民地があり、人が住んでいるというです。

スポンサードリンク

マレーシア航空370便墜落事故は異星人の仕業

2014年3月8日、マレーシア・クアラルンプール国際空港から中国・北京首都国際空港に向けて出発したマレーシア航空370便が消息を絶ち、墜落したとされる事故が発生しました。

捜索の結果、370便の機体の一部が発見されましたが、航空機の大部分や乗客乗員239人の遺体が一体も見つかっていないという謎の多い事故で、ブラックボックスも発見されていないことから、墜落の原因も不明のままとなっています。

ただ、この事故発生時、マレーシア空軍未確認飛行物体の存在を把握していたという情報もあり、墜落事故には異星人が関与しているという説が出てきているようです。

太陽系同時気候変動説

地球の気候は、地球の大気・海洋・大陸だけでなく、太陽系の他の惑星にも関係する極めて複雑なシステムであるという仮説です。

プロジェクト・ペガサス

オバマ元大統領は、学生時代国防高等研究計画局とCIAの極秘テレポーテーション計画「プロジェクト・ペガサス参加し、火星に2度以上、テレポートし火星人と接触していたというのです

スポンサードリンク

ナチスは南極大陸にUFO基地を建設していた

実際、ナチス・ドイツは軍用物資補給の要衝として南極大陸のノイシュヴァーベンラントという地域調査していました。

そして、アメリカによる南極大陸遠征の目的は、ナチスのUFO基地の破壊とオーバーテクノロジーの回収だったそうです。

火星は核攻撃を受けた

火星にかつて存在していた文明は宇宙人から核攻撃を受けて滅したというのです火星の大気に含まれる多量の核同位元素が、水爆実験のものと酷似していることが証拠だそうです。

NASAがライブ中継を切断した理由

NASAが国際宇宙ステーションから行っていたライブ中継に、謎の青白い光が映り込んだ瞬間、中継を切断したのです。視聴者は「UFOが映った」と信じているようです。

ブラックナイト衛星

ブラックナイト衛星とは、極軌道近くで地球を周回していると言われ異星人による人工衛星のような物体で、その存在は約13,000年前からとも3万年以上前からとも言われています。

目撃例は数例報告されていますが、正規の研究機関が観測した例はありません。

スポンサードリンク

ノルウェーのミステリー光線

2009年12月、ノルウェー夜空に青白く回転しながら飛翔する巨大な光が出現し、この現象は10分間ほど継続しました。

特殊なオーロラであるという説や異星人のUFO説まで、いろいろと騒がれましたが、真相ロシアが新型潜水艦発射弾道ミサイル「ブラヴァ」の発射実験に失敗したことでした。

オリンピックにUFOが出現

2012年のロンドン・オリンピック開UFO出現し、世界中で約10億人が生中継で見たとされています。

しかし、このUFOは偽物で、フリーメイソン世界統一国家を建国するために、オリンピックの舞台を利用し、人々の恐怖心を煽ったと言われています

スポンサードリンク

マッカーサー元帥が宇宙戦争を予言

1955年にダグラス・マッカーサー元帥が惑星間の戦争についてスピーチしていたとして、UFOに関する造詣があったというのですが、同じ名前の別人の発言と混同しているいう指摘もあります

月面着陸の痕跡

NASAが、ハッブル宇宙望遠鏡で月面着陸の痕跡を見ることを拒否したことで、人類の月面未到達説が再燃しましたが、ハッブル望遠鏡は解像度が低く、月面着陸の痕跡が確認できるほど高精度ありません

 

月面着陸の疑惑

しかし、1969年に成功したとされている月面着陸の映像や写真には不審な点が多いとして、実は人類は月に到達していないと信じている人は今もいるようです。

彼らは、1972以降に月に有人飛行を成功させた国が一つもないことも根拠として挙げています。

だ、当時はアメリカとソ連が対立し、冷戦が続く中で、アメリカとソ連が宇宙での覇権争い宇宙開発競争に発展していく中、アメリカがソ連に圧倒的な技術開発力を見せつけたいという背景があったのです

 

いかがでしたか?
物事の真偽がどうであれ、私たちは自分見たいものを見たいようにて、信じたい事だけを信じようとする傾向自分の主張に有利な情報ばかりを集め、反証は集めようとしないどころか無視する傾向があります。私たちのこのような行動や思考こそが、今なお多くの陰謀論を生み出し、存在させ続けていると言ってよいでしょう。
参考 : theincredibledaddy.com, など
スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました