YouTubeでもチェック&チャンネル登録!

古代の巨大地下都市 ~カッパドキア 謎多きデリンクユ~

古代の巨大地下都市 ~カッパドキア 謎多きデリンクユ~雑学
古代の巨大地下都市 ~カッパドキア 謎多きデリンクユ~

 

世界遺産であるトルコの「カッパドキア」は、奇妙な岩が立ち並ぶ、非常に幻想的な場所です。 

1963年、トルコの中央にあるネブシェヒルの民家の壁の奥から、入り組んだトンネルが発掘されました。  

これは、アナトリア高原の火山から成り立つカッパドキアの一部、「デリンクユ」の地下都市です。

トンネル内を進むと、通気口や井戸など生活に必要なものが設けられていました。  

今回は、歴史と謎に包まれ何世紀もの間埋もれたままだった、この地下都市の歴史や特徴をご紹介いたします。 

 

LALALAちゃんねる!の動画で見る

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました