ブログ記事をYouTubeでらららが配信しています!

超人的な潜在能力に目覚めた7人 ~その能力と共通点~ 

超人的な潜在能力に目覚めた7人 ~その能力と共通点~  科学
超人的な潜在能力に目覚めた7人 ~その能力と共通点~ 

 

私たち人間には、様々な潜在能力があると言われていますが、その多くが休眠状態のまま一生使われることが無いと考えられています。

それでも、私たちは自分たちが内包している可能性を実現している物語に魅力を感じるものです。実際、事故や病気などの突発的な出来事に遭遇し、ある日突然特殊な能力が顕在化したという話は多く存在します

今回、そうした突発的な事故や病気などが原因で、超人的な潜在能力に目覚めた7人の能力彼ら共通点を紹介します

 

LALALAちゃんねる!の動画で見る
スポンサーリンク

雷のピアニスト

1994年、整形外科医トニー・シコリアは、電話ボックスで母親と会話を終え、受話器を置いた雷に打たれ、一時は仮死状態に陥りましたが、無事に生還しました

しかし退院した彼は倦怠感に見舞われ、記憶障害にもなっていたと言います。

しばらくして倦怠感などの症状は治まりましたが今度はこれまで興味も無かったピアノのクラシック音楽を聴き続けないと気が済まなくなるという感覚になったそうです。

さらに、ピアノを演奏したいという衝動を覚えた彼はピアノ購入して独学で学び始めました。

シコリア氏は、彼の頭の中で鳴り響くメロディをひたすら演奏し続けていたのですが、その音色は素晴らしく美しい旋律だったのです

やがて彼はピアノのアルバムを発売するのですが、そこには「稲妻ソナタ」というタイトルの 処女作も収められています。

スポンサーリンク

過去の記憶の精密画家

1960年代、イタリアからサンフランシスコに渡ったフランコ・マグナーニはてんかんの発作で倒れ、せん妄状態に陥りました

回復した彼は、30年も前に暮らしていたイタリアの様々な風景を鮮明に思い出すようになり、やがて頭の中に広がる風景を写真のように精密に描くようになったのです

ただ、彼はイタリアでは調理師としてアメリカでは木工職人として働いていて、絵筆など手にしたことは無かったと言います。

医師によればてんかんの発作と高熱によって側頭葉に損傷を受けたことが、子供時代の風景を詳細に思い出す能力が目覚めた原因ではないかと推測しています

しかし、精密画家としての才能が開花した理由については分かっていません

スポンサーリンク

幾何学図形の天才

2002年、家具販売店で働くジェイソン・パジェットバーで友人と飲んだ帰りに強盗に暴行され、脳ひどい損傷を負いました

その後、彼は身の回りの全ての物が幾何学的な図形として見えるようになっていたそうです。

訳の分からない図形が見えることとPTSDを発症したこともあり、家に4年間も引きこもっていましたが自分が目にしている図形や模様が「フラクタル」という反復性のある幾何学的図形だと知ると、それを他の人に説明するために絵を描くようになりました

パジェットは元々、数学にも芸術にも興味のない生活をおくっていました今や道具を使わずにフラクタル図形を手書きで完成させてしまう世界でも数少ない天才に生まれ変わったのです。

スポンサーリンク

電子芸術家

1986年、ケン・ウォルターズは事故で背骨を折、さらに心臓発作に2回も見舞われ、無職になりました。

2005年の後半、脳梗塞を患い入院した彼は、看護師に手紙を書こうとして、文字を書いているつもりで絵を描いていることに気がついたのです

事故に遭う前はエンジニアで、芸術的なセンス全くダメだったそうで、の才能は脳梗塞が原因だと考えられています。

つまり、脳が損傷を負った所を避けるよう、回路を新しく作り変えた結果絵の才能が開花したというので

当初、医師から一時的な症状と言われていた絵の才能でが、その後も消えずに残ってい、電子芸術として注目されるようになり、今はゲームに登場するモンスターを描いているということです

スポンサーリンク

詩と芸術の天才

トミー・マクヒュー麻薬に手を出すなど元々は犯罪者でした。

2001年のある日、くも膜下出血に倒れた彼は、手術を受け、病院のベッドで目を覚ました時、「窓の外に見える木々の葉が3・6・9といった数字に見える」と話し、美しい詩のような言葉で周囲に語りかけるようになったそうです

これまで芸術とは無縁の生活を送っていたマクヒュー氏でしたが、まるで彼の攻撃性が芸術に昇華されたかのように、絵を描くことに没頭し、韻を踏んだ形式で話をするようになりました。

専門家は、くも膜下出血によって前頭葉の一部が損傷したことで、マクヒュー氏がこれまで経験したことの無い感情を芽生えさせたと推測しています

2012年、彼は前頭葉と側頭葉の損傷が原因で他界しましたが、彼の作品は英国の様々なギャラリーで今も展示されています

スポンサーリンク

絵画と彫刻の天才

1988年、整体師だったジョン・サーキンゴルフのプレイ中に脳出血に見舞われ、搬送された病院で行われた外科手術で脳の一部が切除されました。

その後、リハビリの最中にクレヨンを手に持ったサーキン氏は、突然「絵を描きたい」という衝動に襲われたと言います。

どんどん湧いてくる創作意欲に突き動かされた彼は、芸術に専念するため仕事を辞め、絵画と彫刻に没頭間もなくマスコミにも注目されるようになったのです

事故から30年が経った今でもサーキン創作活動を続けていて、今やその作品は世界中のギャラリーに展示されるほど高い評価を受けているそうです

スポンサーリンク

音楽の天才

2002年、デレク・アマートは投資に失敗してホームレスとなり、3ヶ月間、車に寝泊まりして仕事を探していたこともあるそうです

その後、生き甲斐も何もなく、自分が何をやりたいのかもよく分からないまま、セールスマンや野球コーチといった様々な仕事を転々としたそうです

2006年10月、友達のパーティでプールに飛び込んマートプールの底に頭を打ちつけて病院に運ばれ、強い脳震盪を起こしていると診断されました。

命に別状はなかったのですが、深刻な聴覚障害、偏頭痛、記憶障害等に悩まされるようになりました更にその頃より、アマートは目をつぶる度に、視界内で「黒と白の音符の流れ」が見れる様になってしまったと言います

楽譜すらまともに読めなかったアマートでしたが、まで触れたこともない楽器を8つも弾けるようになっただけでなく、ギターの腕前まで改善されました。まさに神からの贈り物であると言えるでしょう

スポンサーリンク

7人の共通点

映画に登場するスーパーヒーローは、手にした超人的な力を駆使して、例外なく悪の組織や犯罪と戦い、人々を救うようになります

しかし、現実の社会において、超人的な潜在能力を開花させた人々が悪の組織とうようなことはありません。

トニー・シコリアは雷に打たれたからといって稲妻を自在に操り、雷撃を放つ力を手にしたわけではありませんし、ジェイソン・パジェットの数学能力は、悪の組織のボスと頭脳戦を繰り広げるためのものでもありません

今回、紹介した人に共通すること全員が素晴らしい超人的な能力を開花させその能力を芸術的な創造に傾注させているということです。

そして、芸術こそが世界の悪と対等にえる手段であることを体現しているのです。芸術は世界を、そして多くの人々を救うことができるのです

 

いかがでしたか?
芸術は、私たちの内面を深く考えるのに、とても重要な役割を担っていると言えます。自分の心の奥底を見つめなおすために、芸術は創り出されたと言っても良いでしょう絵画、彫刻、音楽、詩やダンスなどのパフォーマンスは、私たちが世界中の人々とコミュニケーションを図るための手段であり、世界を平和に導く強い力を持っていると思いませんか?
参考 :  lifecoachcode,  など
スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました