ブログ記事をYouTubeでらららが配信しています!

日本歴史の謎 ~日本の歴史は謎に満ちている?太古のミステリーに想いを馳せて~

日本歴史の謎 ~日本の歴史は謎に満ちている?太古のミステリーに想いを馳せて~ 文化

 

古くは邪馬台国の時代から、大正・昭和・平成と、そして新しい時代である令和も含めて、日本という国は歴史上のミステリーに満ち溢れています。

もしかしたら、すでに歴史上のミステリーについて色々と聞いたことがある、という方もいらっしゃるのではありませんか?

ここでは日本歴史の謎、ということで太古のミステリーにしばし思いを馳せてみましょう!

LALALAちゃんねる!の動画で見る
Sponsored Link

日本の歴史には謎がたくさん

日本の歴史には、未だに解明されていない謎が多く残されています。

もちろん、非常に古い時代の話なので書物などが見つかっておらず、その影響で歴史が解明され尽くしていないというケースもあります。

ただ、それだけでは説明がつかないのが日本の歴史ミステリーの面白いところ。

ここでは、特に解明されていない謎の中で有名なものをいくつかご紹介していきます。

 

 

邪馬台国はどこにあった?

歴史のミステリーについての議論になるとまず、必ず話題に上るといっても良いのが邪馬台国。

邪馬台国というのはその昔、卑弥呼が治めたとされる国を指します。

今の日本国でいう福岡県周辺に存在したと言われていますが、実はこの正式な場所についてはまだ歴史上解明されていないのです。

これよりも古い時代の国や地域については書物で残っているため、解明されている部分も多数存在しますが、なぜか邪馬台国だけはその場所が未だに分かっていないのです。

なぜなら、邪馬台国に関連する文書や記録が一切残っていないから。

しかし、なぜか日本国内ではなく、中国から、邪馬台国に関する記録が出てきたという話もあります。

これについては簡単な話で、日本国内ではその記録を極力残さないようにという何らかの力が働いていたと考えられますが、当時の日本を訪れた中国人の記録まではコントロールが通用しなかったのでしょう。

魏志倭人伝という中国の記録の中で邪馬台国に関する記述があります。

そのため今後、邪馬台国がどこにあったのか?という部分については中国など他の国々から古文書が出てきて明らかになる・・・そんな将来も可能性としては考えられるのではないでしょうか。

 

Sponsored Link

徳川埋蔵金の場所は?

気になるトピックとしては、徳川埋蔵金ではないでしょうか?

以前は徳川埋蔵金に関するテレビ特番なども多数報道されていたという情報があり、昔から多くの日本人の興味関心を誘ってきたことがわかります。

徳川埋蔵金は、江戸幕府が大政奉還を迎えた際にその資金を秘密裏にどこかに埋蔵したという性質のもので、今までに数々の発掘プロジェクトが発足しては失敗に終わってきたという歴史があります。

徳川の埋蔵金というくらいですから、江戸幕府が本気でどこかに隠した、という可能性もありますし、なんらかの政治的な駆け引きで江戸幕府の埋蔵金があるということを情報として色々な所にバラ撒かなくてはならなかった、という可能性もあります。

つまり国をあげての膨大な「ブラフ」だった可能性もあるわけです。

しかし、徳川の埋蔵金がどこにあるか、というところまでは分かっていないものの、徳川埋蔵金が存在することを裏付けるかのような資料は様々なところから出てきており、これが未だに徳川埋蔵金のことを追いかけている人を魅了し続けています。

 

かごめかごめに隠された意味は?

様々な童話や童謡も、昔から日本人の歴史の中で受け継がれてきました。

わらべうた、などと呼ばれることもありますが、このわらべうたの中に重要な情報を隠しているのではないか?

という歴史ミステリーも日本には存在します。

埋蔵金

小さな子供が歌っているわらべうたの中には、確かに最近できたものもありますがほとんどはいつから歌われているかわからないほど古い歌ではないでしょうか?

もしかしたら、歌詞の意味が古すぎてよく理解できていない、でも言い伝えでずっと歌っているから歌える、という小さなお子さんもいらっしゃるかもしれません。

事実、学校の音楽の授業でも作詞作曲者が不明のまま教科書に掲載されている歌などもあり、この辺りからも歴史ミステリーの匂いを感じます。

その中の一つにかごめかごめという歌があります。

実はこの歌には、先ほどご紹介した徳川埋蔵金のありかを指し示すような暗号が含まれている、という説があるのです。

この歌を全国に広めたのは、当時徳川家康に仕えていたという忍者のボス的存在・服部半蔵だったという説まで!

一説には、埋蔵金があることを示し大政奉還の後でも徳川の権力は偉大なり、という情報を広めようとした、などの説もありますが詳細は謎のまま。

もちろん、徳川埋蔵金のありかも謎のままとなっています。

 

 

いかがでしたか?
このように、日本の歴史には様々な解明されていない謎というものがあります。非常に古い時代からのわらべうたにもその一端が見え隠れするなど、歴史のミステリーは非常に奥の深いものがありますね。もしかしたら、あなたのそばにも歴史上のミステリーが眠っているかもしれませんよ。
Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました