YouTubeでもチェック&チャンネル登録!

ワームホールを使った宇宙旅行 ~実現の可能性と課題~

ワームホールを使った宇宙旅行 ~実現の可能性と課題~宇宙
ワームホールを使った宇宙旅行 ~実現の可能性と課題~

 

宇宙は非常に広大で、存在する星や銀河の距離も 人類の想像を絶するほど離れています。

プロキシマ・ケンタウリという地球から一番近いと言われる恒星ですら、太陽系から4.2光年も離れていて、人類最速の宇宙船「ボイジャー」でも8万年かけて到達する距離なのです。

この膨大な距離を一気に縮め、一瞬で目的地に到達する手段として、SF小説では「ワームホール」という2地点を接続するトンネルが登場します。

科学者によれば、「ワームホール」の実現可能性はゼロではありませんが、実現には様々な条件を満たし、「ワームホール」の存在を解明する必要があるそうです。

ここでは「ワームホール」の可能性と課題について解説します。

 

LALALAちゃんねる!の動画で見る

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

参考 : theconversation, など

 

宇宙関連>>

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました