YouTubeでもチェック&チャンネル登録!

プロキシマB ~地球外生命体が存在する可能性~

プロキシマB ~地球外生命体が存在する可能性~科学
プロキシマB ~地球外生命体が存在する可能性~

 

2016年8月、欧州南天天文台(ESO)が、新たな太陽系外惑星を発見しました。

この系外惑星は、プロキシマbと命名されました。

この名前は、主星であるプロキシマケンタウリに由来します。

プロキシマbは、地球とよく似た惑星なので「第2の地球」と呼ばれています。

最近の研究で、この惑星には生命活動に必要なだけの水が存在する可能性が残されていることが分かりました。

このことは、宇宙に地球外生命体が存在できる環境があるかもしれないということを示唆しています。

 

LALALAちゃんねる!の動画で見る

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

参考 : giss.nasaarxivuniversetoday, など

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました