YouTubeでもチェック&チャンネル登録!

28世紀から来た未来人 ~宇宙人の地球侵略計画~

28世紀から来た未来人 ~宇宙人の地球侵略計画~UFO 異星人
28世紀から来た未来人 ~宇宙人の地球侵略計画~

 

ここ数年、未来人からの予言がネットで流行っている様で、日本でも2062年の未来人や2058年の未来人などが話題になりました。

この流行のきっかけとなったのは、2000年頃、アメリカの掲示板で話題になった、ジョン・タイターという2036年からきた未来人の予言ではないでしょうか。

それよりも少し前の1998年、やはりネット上で「ウイングメーカー」と名乗る集団から「未来からの情報」が公開され話題になりました。

この集団は約750年後の未来からきた人達で、全人類にメッセージを伝えるため、世界各地に7つの「遺跡」を残したとのことです。

この遺跡の構造は、洞窟の内部に螺旋型のトンネルと、そこから枝分かれするように23の部屋があり、それぞれの部屋に壁画と遺物が残されていました。

そして最後の23番目の部屋には、謎の光ディスクが発見されたのです。

公開された段階で全体からして僅かでしたが、衝撃的な内容でした。

今回のLALALAミステリーは、その内容の一部をご紹介していきたいと思います。

 

LALALAちゃんねる!の動画で見る


スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

 

参考 : steemit, WingMakers, wikipedia, など

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました